Riri’s Blog

ファッション,コスメが大好き♡ 都内在住アパレル系OLのRiriが綴る、ゆるいブログです。 乾燥肌で保湿命、オーガニックコスメが好物。 実際に使用して良かった商品のレビューや戯言をお届けいたします。

【レビュー】ZOZOHEAT COTTON(ゾゾヒート コットン)で暖まろう♡

ZOZOHEAT COTTON(ゾゾヒート コットン)で暖まろう♡

 

ZOZOHEATとは・・・?

2018年12月、ZOZOのPBから発売されたばかりの吸収発熱インナー

「ZOZOHEAT」

 

堂々と自社サイトへ、ユニクロ「ヒートテック」との比較記事を掲げて話題に。

ZOZOHEATとユニクロのヒートテックを比べてみました

あれ、社長、競争はしない主義だって最近まで言ってなかったっけか?

突っ込みどころ満載で、がむしゃらに突っ走るところもわたしは好きだ。

 

しかもあのユニクロのヒートテックより暖かくて、安くて、んでもってサイズ展開は1,000種類以上だと?!

そこまで言うならもう、買わずにはいられませんでした。

本当にそんなに良い商品なのかと、好奇心からポチリしてみました。

 

ちなみに生地と形は・・・

 

ZOZOHEATのバリエーション

 

 《生地》

  • 1.高品質メリノウール→ZOZOHEAT(¥990)
  • 2.肌にやさしい天然コットン→ZOZOHEAT COTTON(¥1,290)

 《形》

  • 1.クルーネック(メンズ)
  • 2.Vネック(メンズ)
  • 3.Uネック(レディース)
  • 4.バレエネック(レディース)

生地×形で全8パターンあり、生地によって価格が変わります。

お好みのタイプを選びましょう。 

 

購入してみました 

まず、私が選んだのは8パターンある内の

ZOZOHEAT COTTON・バレエネック(レディース)です。

 

購入時にカラーを選びます。

シンプルな【オフホワイト・ブラック】の2色から、ブラックを選び商品ページへ。

ZOZOHEAT COTTON 長袖バレエネック(パターンオーダー)/ブラック[WOMEN]

 

カートに入れたら今度は、

【身長・体重・年代・性別・アンダーバスト・バストカップ】をそれぞれ選択すると、

最適サイズ(胸囲・着丈・袖丈)が数値で返ってきます。

この数値は自分で調整可能ですが、今回はそのまま購入してみました。

もし調節がしたい場合については、

  • 胸囲:3cm単位
  • 着丈:4cm単位
  • 袖丈:3cm単位

で数値調節(最適サイズを元にして、単位ごとに選択する方式)ができます。

 

※ZOZO SUIT(ゾゾスーツ)を使用してボディサイズを既に計測済みの場合は、そのデータを元にした推奨サイズを表示させる事もできます。また同様に単位ごとの数値調節も可能です。

ちなみに私はZOZO SUITを受け取った後、着て写真撮影をする行為が面倒くさすぎて計測していないタイプの人です。

私と同じような人、いるのでは・・・?

(いずれZOZO SUITをなくすっていう話も出てますよね。)

なので、最適サイズを自動的にデータから引っ張ってきてくれる仕組みはとても楽で良かったです。

 

・・・

そして注文後、約一週間程で到着!!!

 

f:id:riri_y:20181224014118j:imagef:id:riri_y:20181224014129j:image

ででんっ!!!

近未来的でお洒落な、花柄を施したパッケージです。(テンション上がる♡)

 

 

商品について

f:id:riri_y:20181224014141j:image

開封直後の感想としては、袖が若干短く(9部丈くらいの印象)ボディはすとんと落ちるようなラインに見えました。

 

f:id:riri_y:20181224014148j:image

ボディと袖の繋ぎ目です。

ここでサイズを調整されているんですね。

 

f:id:riri_y:20181224014159j:image

品質表示は内側にプリントされていました。

縫い付けタグがなく、チクチクしない着心地の良さもポイントとの事。

 

実際に着用してみた感想

f:id:riri_y:20181225210218j:plain

着心地

伸縮性があり、体にとてもフィットする。

でも締め付け感はなし。(ぴったりサイズの証!)

お任せサイズで注文しましたが、年齢的にも体系的にも突出したところがあるわけではないので、大多数の統計が取れているのかも。

タイトなラインでとても良かったです。

素材感

私は肌が弱いのでコットンタイプを選びましたが、痒くならず安心しました。

タイトなのに柔らかい素材というのが有り難かったです。

私と同じような敏感肌の方や、肌をいたわりたいという方には、迷わず通常タイプよりコットンタイプをおすすめします。

丈感

やはり袖丈は見たままの印象通り若干短く、重ね着するトップスやニットからはみ出してしまう事がなかったので、それが逆に良かったです。

ファッション性まできちんと考えられているんですね。(さすがZOZO!)

はみ出てるインナーってダサいし見苦しいです。

その辺りまで考慮して、パターンの設計をされているそうです。

ダボっとした服に合わせたいから、ぎりぎりまで暖かい長めの袖丈がいい!って方でも、サイズ選択時にお好み調整ができるから全然大丈夫です。

着丈はもちろんボトムスにインできる長さがあるので、お腹回りまでしっかりと包み込んでくれます。

暖かさ

最後に重要な暖かさです!!!

これは・・・間違いなく、暖かいです!!!

朝のシャワー上がりにさっと一枚身に付けたんですが、すぐに熱を感じて感動してしまいました♡

むしろその時はちょっと暑いなと思うくらいでした・・・。

そんでもって一日中着用してみた結果、やはり室内だと超暑かったです・・・(笑)

ZOZOHEATにニットを合わせて計2枚で過ごしましたが、

とにかく、あ・つ・い・・・!

若干汗ばみながら袖をまくるくらいでした。

 

最後に

ZOZOHEAT COTTON、期待を裏切らない暖かさでございました♡

冬に一枚、買って損なし♡

 

何かと話題を呼ぶZOZOさんの動向には、今後も引き続き注目していきたいと思います・・・!