Riri’s Blog

ファッション,コスメが大好き♡ 都内在住アパレル系OLのRiriが綴る、ゆるいブログです。 乾燥肌で保湿命、オーガニックコスメが好物。 実際に使用して良かった商品のレビューや戯言をお届けいたします。

【働き方】仕事でイライラする時の気持ちの切り替え方⦅心を楽にする方法⦆

f:id:riri_y:20190118200736j:plain

 

私自身、周りの環境に対してすぐにイライラしてしまうタイプの人間です・・・

でもその度に「何でこうなの?!」と、自分の思い通りにならない事をどうにかしようとしてしまうと、疲弊してしまいますよね。

世の中は思い通りにはならない事だらけです。

そんな私が気を楽にして過ごせるようになった、イライラしてしまった時の気持ちの切り替え方を紹介します。

 

 

仕事ができない人を見てイライラする

イライラするパターンはたくさんあります。

  • 仕事が遅い
  • 仕事の出来が悪い
  • 仕事をしていない(サボっている)

主にこんなところでしょうか。

「何でこんな事も出来ないの?」と思ってしまうような事もあるかもしれません。

 

対処法

仕事が出来ない人は、そもそも仕事に対する思考回路が異なります。

自分で相手を変えられる事(仕事のやり方を教える、こうしてほしいと伝えるなど)があるなら、頑張ってみましょう。

それだけで改善される点は多少なりともあるはずです。ストレスの軽減になります。

 

残業代欲しさにサボっているおじさんの存在や、本人にはやる気があって頑張っているけど実力が足りないなど、どうしても自分には変えられない事もあります。

それに対してイライラしていると、ただただ消耗していくばっかりです。。。

なので、考えないようにするのが一番ではありますが、なかなか難しいですよね。

そんな時はイライラする事に対する「こういう理由だからこうなんだ」という理由を明確に付けておくと、気持ちがすごく楽になります。

 

例えば、

  • 残業代欲しさにサボっているおじさん…残業代がないと、生活がカツカツになってしまうのかも。努力で給料を上げようというモチベーションはなくて、穏やかに暮らしたい人なんだろう。
  • やる気があって頑張っているけど実力が足りない…今焦ったところですぐ出来るようになるわけじゃない。スピードは人それぞれ、自分に出来る事はした上で、成長を見守るのみだ。

など、ただ嫌悪感を抱くのではなく、理由をはっきりさせておくと、いざその場に直面した時も、自分の中で納得する事ができます

 

 理不尽に怒られたり、間違った事を言われる

明らかに上司が悪いのに、それをなすり付けられたり、隠そうとしているとき。

または納得いかないような理不尽な怒られ方をしたとき。クレーム対応もこれにあたりますね。

 

対処法

そういう人なんだと思うに尽きます。

自分を守りたい、あるいは自分が納得いかない事があったから当たり散らしたい、などエゴで怒っているわけです。

それに振り回されるなんて見当違いですよねー。バカバカしいです。

怒りたいなら怒らせておけば大丈夫です、そのうち収まりますから。一生頭から火を出して怒り続けている人なんていません。夜になったら眠りますし。

 

失敗をしてしまった

私は失敗は経験だと思っているので、イライラしたり落ち込む事はありませんが、もやっとしたものが心に残ってしまう事はあります。

  • うっかりミスをした
  • 頑張ったけど、うまくいかなかった

などなど…。

誰しも全てが思い通りに事が運ぶというわけにはいかないでしょう。

失敗したくて失敗する人はいないので、どうしてもダメージを受けてしまいがちです。

 

対処法

「何でこんな失敗をしてしまったんだろう・・・」と、自分に対する怒りが湧いてきた。もう、頑張れない・・・。

じゃあそのエネルギーを、再生に費やしてください

ずっと悶々と失敗した経験を思い出して、落ち込んでいる時間と気力があるんですよね。

とっとと立ち直るが勝ち、時間の無駄だと思います。

人からどう思われるかなんて野暮ったい事は考えなくてOK。

自分がより良い自分になるためにはどうしたらいいのかだけを考えて、答えが出たらただ実践するだけ。シンプルです。

 

失敗を馬鹿にしてくる人は結局その程度の人です。

フォローを入れてくれたり、励ましてくれる人がもしいたら、大切にした方が良いですね。

仮にそんな親切な人がいなくても(むしろいないと思った方が良い)、自分で自分を励ましてください

 

まとめ

総じて言える事は

考え方を変える事が一番。

 

その場しのぎで逃げたり、気分転換の方法を見つけるのもいいかもしれませんが、考え方を変える事が根本的な解決策となるように思います。

 

自分の人生です。自分を大切に、イライラして消耗しないように、労ってあげましょう。