Riri’s Blog

コスメ(特にオーガニックコスメ)が好きなアパレル会社に勤めるOLです。乾燥肌かつ敏感肌。

【禁煙】わたしが実際に禁煙してよかったこと5つ(女性目線で)

f:id:riri_y:20190206215851p:plain

 

先日、このような記事を書きました。

 

禁煙したいな〜とは思っていつつも中々辞められなかったその果てに、結果的に体調を崩す羽目になり禁煙に至ったという話でした。

 

半強制で煙草を辞めることができた私ですが、実際に辞めてみるとやはりメリットがたくさん。

 

実際に感じた、煙草を辞めてよかったこと女性目線で記録しておきます。

 

 

 

 

1.肌の調子が良くなった

これは明らかに実感しています。

私はもともと敏感肌で、疲れやストレスで肌が痒くなることも。

タバコの煙を浴びた肌は乾燥し、また煙草を吸いすぎると蕁麻疹が出るなんて日もありました。

(じゃあとっとと辞めろよ、という声は今更なので受け付けておりませぬ)

 

明らかに肌の調子は前より良くなりましたし、乾燥も多少は軽減していると感じています。

よく煙草を1本吸うとレモン1個分のビタミンCがなくなると言われていますが、まさにその通り。

美容や化粧品にお金をつぎ込むのもいいですが、その前に禁煙をするだけでお肌はとても綺麗になります。

 

特に実感するのが、朝起きたときの肌のもちもち感です。

寝る前に1本、寝起きに1本、そんな生活をしていたらそりゃあ肌のハリもなくなってしまいます。

 

2.煙草代が浮いた

私が煙草を吸っていた当時に買っていた銘柄は、1箱440円でした。

1日1箱吸う計算だと、ひと月で掛かるお金はなんと13,200円です!(いちまんえんオーバー・・・)

このお金が、まるまる浮いたのです。

なんか、節約したわけでもないのにお金が増えて、得した気持ちです。

煙草にお金を使っていたのを辞めたというだけで、ハナから得なんてしてもいないんですが・・・。w

 

単純に自由に使えるお金が増えたら、別の好きなことに回すことができますよね。

使い道はなんでもOKですが、ここはブロガーらしく・・・

なんと1ヶ月分の煙草代以下で、はてなブログプロ1年コース(8,434円)が契約できました!パチパチパチ!!!

それ以外にも、1万円も浮いていたらコスメの1つや2つは買えますし、綺麗になりたい女性にとってはもっと有意義な使い道はたくさんあるはずです!

 

いやー、マジでいいことずくめではないか。

まだあります!

 

3.煙草を吸っていた時間が空くようになった

まず朝起きてすぐ煙草を吸います。

そして、化粧をしながら煙草を吸います。

家を出る前に、気合いを入れるために煙草を吸います。

まあ、これだけで大変ですわ〜。w

 

朝家から出るまでの間に15分は煙草に費やしているということになりますね。

しかし煙草が美味しい。

習慣化した喫煙タイムは削減することができません。

どんなに寝坊して時間のない朝でさえ、絶対に吸わなくてはならないのです。

一日をそんな感じで、煙草とともに過ごすことになります。

 

煙草を吸う時間、喫煙所まで向かう時間、煙草を買う時間。

費やす時間は大きいです。

1日1時間とすれば、1年で365時間。つまり1年のうち15日(約2週間)は、煙草に時間をあてているという計算になります。

2週間ぶっ通しで煙草を吸っている自分はウケるw

 

たかが1時間、されど1時間。

お金と同じく、もっと有意義なことに時間を使える可能性を秘めています。

 

私的に大きいなと思うのは、喫煙所を探す時間とストレスがなくなったこと、友人と禁煙のカフェを楽しめるようになったことですね。

まず全席禁煙だと長居できない上に、近くの喫煙所を探すことになります。

最近まであったはずの喫煙所がない!なんてこともよくあったので、これは地味にストレスでした。

非喫煙者の友人にも迷惑ですしね。(ごめんなさい)

 

 

 

4.煙草くささがなくなった

おもむろに脱いだ上着からムワーンと香る、煙草臭。

吸っているうちは鼻が慣れているので気付きにくいですが、洋服や髪、口臭など、煙草の臭いは自然に付着しています。

やはり女性たるもの、フローラルの柔らかい香りを身に纏いたいではありませんか。

煙草を吸う女性のかきあげた髪から香る、煙草の香り、いかついですね。

私はどちらかと言えば嫌いではありませんがw

でも、お気に入りのシャンプーやヘアケア剤の香りがすると、自分でも幸せを感じるものです。

 

また非喫煙者にとっては、煙草の臭いは喫煙者が思っている以上に臭く、意外と敏感に感じ取られています。

私も禁煙をしてから、煙草の臭いにすぐ気が付くようになりました。

 

5.生理痛がなくなった

これは直接の因果関係があるのかは定かではないのですが・・・

禁煙をしてからというもの、ベッドから起き上がるのも辛いほどの重い生理痛はなくなりました。

むしろ全く生理痛がありません。

周期もばっちり、約30日周期で遅れることもありません。

 

調べてみるとなんと煙草には女性ホルモンを分解し、そして分泌を低下させる作用があるそうなのです。

ってか女性の大敵っ!

 

結構ストレスも溜まってバカバカ煙草を吸っていた時期は、鎮痛剤を飲んでやっと人並みには起きていられるというくらいの生理痛に悩まされていたのです。

その痛みは、薬がないと意識が朦朧とするほどでした。

 

それが今やケロリ!

薬も飲まないし、ぜーんぜんお腹も痛くないし、めっちゃ元気です。

もはや別人ですよ。w

 

さいごに

実際に煙草を辞めたら、本当にいいことしかありませんでした。

これは初めから煙草を吸っていない人には分からない、一度煙草を吸った人でなければ分からないことだと思います。

ぜひ私が感じた、生の体験談を参考にしていただけたら嬉しいです。

 

そして最後に、

女性はただ煙草を辞めるだけで確実に今よりも美しさが増すので、綺麗になりたければまず禁煙をすることを心からおすすめします!