Riri’s Blog

コスメ(特にオーガニックコスメ)が好きなアパレル会社に勤めるOLです。乾燥肌かつ敏感肌。

nahrin(ナリン)ハーブオイル33+7バームを使ってみた!ハーブの爽快感と保湿を同時に叶える✩

f:id:riri_y:20190526010450j:image

またまた大好きなコスメキッチンでお買いもの。

以前紹介したナリンのハーブオイル33+7ですが、

  このオイルのバームタイプを発見したのでついつい手に取り購入しちゃいました✩

 

特徴はその名の示すとおり40種類も配合されているアロマ。

保湿効果のあるひまし油・ミツロウ・カルナウバロウによって、塗ればしっとり。

そしてローズマリー・マリーゴールド・カモミールが肌荒れに働きかけてくれます!

 

使用箇所は全身の保湿から、髪の毛先に塗るのもOK!

万能な保湿バームです。

 

f:id:riri_y:20190526010457j:plain

 (使いかけです。)

 

指に適量をすくい取って、ぬりぬり。

 

f:id:riri_y:20190526010507j:plain

f:id:riri_y:20190526010530j:image

バームらしい濡れ艶感♡

しーっとり、程良いベタつきで、乾燥肌にイチ押し。

 

私は職業柄、喉の乾燥と声がれが気になるのでもともとオイルタイプを喉元に塗って使用してました。

(コスキチの店員さんに勧められて…。)

その清々しさに病みつきになっていたので、すっかりナリンオイルのファンに。

 

そして、今回のバームも喉元に塗ってみました!

やはり、オイルそのものに比べると弱いですが、スースー感は少し感じます!

オイルよりも良いと思ったポイントはその艶感

首周りに塗るとデコルテの発光が良い感じに…✩大人のしっとりとした色気を演出できそうです。

香りもオイルよりほんのりと優しく、ハーブの爽快感を感じられますよ!

 

あとはオシャレなウエットヘアが好きな方にオススメの使い方。

少し髪の乾燥が気になり出したお昼時に、少量をつけるだけで朝の濡れたような仕上がりが復活できます✩

 

ポーチに入れて、リフレッシュしたい時や乾燥が気になる時にさっと取り出して使っています。

(手軽に使えるから消費が早い…。)

癒しアイテムとしてもいいですよ〜。

 

但しより強く爽快感を感じたい方には、オイルタイプのほうが良いと思います。

 

【nahrin】ハーブオイル33+7 バーム