Riri’s Blog

ファッション,美容,コスメが大好き♡ アラサー・都内在住アパレル系OLのRiriが綴るブログです。 乾燥肌で保湿命、オーガニックコスメが好物。 実際に使用して良かった商品のレビューをはじめ、リアルなOLライフをお届けいたします。

【満員電車】満員電車で通勤することのデメリットについてw

f:id:riri_y:20190402153015j:plain

とんだくだらない話をします。

都内の通勤ラッシュ時間では避けられない満員電車さんについて。

デメリットのみを厳選して書いていこうと思います。w

 

①駅・ホームにいる時点で人が多すぎ。

まだ満員電車に乗り込んでもいない段階から人が多すぎます。

足を踏まれる。後ろからどつかれる。通り道が確保されていないので避けるのがお互いに大変。

 

②せっかちで攻撃的な人種の存在に肉体疲労。

電車のドアが開き、いざ降車客が出てくるぞというその瞬間。

順番ってなに?おいしいの?と言わんばかりに、まだ降車する人が残っているにも関わらず後ろから勢いよく飛び出してきたり、そもそもまだドアが開いてもいないのに後ろから押してくるせっかちな暴力野郎達w

 

③満員すぎてスマホは見れない。

ちょっと混雑しているくらいなら時間潰しにスマホや本を手に持って通勤することも可能です。

でもガチの満員電車って手を動かすことすら難しいんですよね、困る〜。

自由がない。

音声系メディアや音楽を聴いて楽しむのが吉ですね。

ワイヤレスイヤホンは満員電車に持ってこいですよね!これでコードを持っていかれる心配がなくなりました。

④車内でキレてる人、すぐキレる人、一人で喋ってる人がコワイ。

東京の電車ってどの路線に乗ってもこういう人たちがいますよね。

これは上京して結構衝撃でした。

一定数存在しているということなんですね〜。母数が多いですもんね〜。

人と目が合っただけでキレる、少し体が当たっただけで舌打ちしたり、睨んだり。罵声を浴びせる人も。

毎日遭遇するわけではないですが、電車の狭い車内で一緒になると気になります。

 

⑤吐き気をもよおすほどに臭いことがある。

これも運なんですけどね。信じられないくらいこの世の臭いだとは思えないくらい臭いことがないですか?w

そんな時はすぐに次の電車が来るので降りるが吉。w

自分の周りの人が臭いの元だった場合、密着するので服に臭いがつくこともあります!これは最悪!

吐きそうな臭いと共に頑張って出社し、同僚に「なんかオジサンの臭いがする・・・」と言われた時は事情を強く訴え、お手洗いで洋服を洗いましたw

 

どうですか?

満員電車って精神的ストレス以外の何者でもないんですがw

やはり安定して移動ができることがメリットですね。

30分以内であれば許容範囲かな。それを超えると苦痛でしかないですわ。

 

あんまり我慢して満員電車を使っていると、精神的に歪みが出てくるんじゃないかとも思っていますw

 

満員電車は

⑴使わない

会社の近くに住む、家から近い会社に転職する、リモートワーク、車・自転車通勤

⑵通勤時間を変える

早起きしてラッシュ時間を避ける、フレックスタイム制の活用

⑶座席を確保する

始発駅を利用する(前に立っている人に足を踏まれたり乗られたりする可能性もありますが座っていられるだけ良いです)

などなどして出来る限り避けて生きていきたいところですね〜。

 

寝ても醒めてもやっぱり満員電車がキライっ!w

そんなくだらない話でした〜。大変失礼いたしました〜。