Riri’s Blog

ファッション,美容,コスメが大好き♡ アラサー・都内在住アパレル系OLのRiriが綴るブログです。 乾燥肌で保湿命、オーガニックコスメが好物。 実際に使用して良かった商品のレビューをはじめ、リアルなOLライフをお届けいたします。

【まつエク】まつ毛エクステの装着による日常生活におけるメリット・デメリット

f:id:riri_y:20190327175017j:plain

最近上まつ毛のまつエクに数年越しにハマっています。Ririです。

昔は価格帯や立地重視で技術にはさほどこだわりを持たなかったため、あまり気に入る事もなく、気が付いたら辞めていました。

なんですが、今アラサーになった私。

忙しい毎日を送るにあたって朝のメイク時間を少しでも短縮したいと、数年越しにまつエクサロンへ。

今の私が選びたいのは、

  1. デザイン・技術が優れていること。(美しさを追求したい!)
  2. 良い接客。(癒されたいし、嫌な思いはしたくない)
  3. 立地は変わらず大事。(通いやすい場所であることは重要なので)

この3つを兼ね揃えた優良サロン!

ありましたよ!ありました!

まつ毛にうっとりできて、メイク時間も短縮できて、サロンへも気持ち良く通える、という理想が叶っています。

そんな数年越しに気に入っているマツエクをしてみて日常的に感じたメリットとデメリットを紹介します。

 

 

メリット

①メイク時間の短縮

これがまず一番のメリットでしょう。

f:id:riri_y:20190311112245p:plain但しデザインが気に入っている事が前提です。

なぜなら気に入らないデザインだと、納得いく目元になるようにメイクを重ねる必要があるからです。

 

ビューラー・マスカラいらずで、常にまつ毛は仕上がった状態

そして根元の毛束の密集感によるアイライン効果もあるので、私はデイリーメイクではアイラインも引いていません。

濃いメイクをしたい気分の日には、アイラインを引くことにしています♪

 

時間を掛けずとも綺麗な目元を演出できるので、最高です!

 

②寝坊して薄化粧でも、あまり違和感はない

①と似ていますが、これも忙しい女性には嬉しいポイントです。

(そもそも寝坊しないことが一番なのはわかっていますよ・・・)

 

ファンデーションを塗って、眉毛を描いたら、もう大体OKなんじゃないですか?(笑)

一応、外出ができる顔にはなっていると思います。

「うわっ、すっぴんだ。」という感じにはならないですね。

 

③目元の印象が変わる

私はまつエクをしている目元の、うつむいた時の毛束感・濃密感と、まばたきをした瞬間のバサァ・フワァっとする表情が大好きなんです。

(全国のまつエクユーザーさん、気持ちわるくてごめんなさい)

 

付けまつ毛だと付けまつ毛だなぁっていう感じがするし、

自まつ毛だと自まつ毛だなぁっていう感じがするので。(そのまんまやないか)

まつエクもまつエクだなぁっていう感じなんですけど。(結局ね)

 

でも自然な濃密感と色気を感じられるのはまつエクじゃないかなと思っています♡

 

f:id:riri_y:20190327193935j:plain

 

 

デメリット

①まつ毛のことが気になる

自まつ毛・付けまつ毛との大きな違いは、メイクをしていない時でもまつ毛を気にする必要がある点です。

何を思ったか目元をゴシゴシ擦ろうものなら、せっかくお金を払って付けたまつエクがぼろぼろと抜けおちてしまいます…。

一日中まつエクが付いている訳ですから、その間はずっと気を使う必要があります。

(慣れれば全く、苦じゃないですけどね)

 

そういえば先日、脱毛サロンへ行った際に、脱毛の機械の光から目を守るゴーグルみたいなのがありますよね?

あれをサロンの方がぐいっと装着させてきたのですが、その力の強さでまつエクがぺしゃんこの下向きになり、しかも数本取れてしまっていて、衝撃を受けました。

脱毛サロンの方、どうか装着は優しくお願いします!(笑)

※まつエクに脱毛だなんて、女という生き物は毛を増やしたいのか無くしたいのか、どっちだよという声が聞こえてきそうです。

 

②お金がかかる

まつエクをしていることによって化粧品(マスカラ・アイライナー)の減りは格段に減っているのですが、まつエクに掛かる費用は優にそれを超えています。

どうしても付け替えや付け足しは必要になってくるので、月に1度はサロンへメンテナンスへ通うことも考えると、毎月の固定費のひとつともなりますね。

 

なので、お金が掛かってでもする価値があると思えるのならば、いいと思います

 

③サロンへ定期的に通う必要がある

まつエクは一度行ったら終わりではなく、ずっと付けていれば自然と抜け落ちてくるものなので、綺麗な状態をキープしようと思ったら定期的に通う必要があります

 

f:id:riri_y:20190311112245p:plainなので立地はとても大事。

通っても苦にならない場所にあること

普段からよく使う駅や、その周辺の駅の駅近にあればベストですよね。

休みの日も気軽にサクッと行けたり、仕事帰りに行けるっていうのもいいですね。

まつエクをしてもらっている間は結構寝れたりするので、通える場所でさえあれば面倒にはならないと思います♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デメリットも理解して納得した上で、気に入ったまつエクができるのならば、上手に付き合っていけるのではないかなと思っています♡

また長期的な目線でわかるメリット・デメリットなども出てくるかもしれませんので、その際は改めて記事にしますね♪

では、良いまつ毛ライフを!