Riri’s Blog

ファッション,美容,コスメが大好き♡ アラサー・都内在住アパレル系OLのRiriが綴るブログです。 乾燥肌で保湿命、オーガニックコスメが好物。 実際に使用して良かった商品のレビューをはじめ、リアルなOLライフをお届けいたします。

【オフィス】オフィスでの乾燥対策!ずぼらでもOKな簡単に潤いチャージできる方法を3つ紹介♪

f:id:riri_y:20181227214121j:plain

暖房の効く冬のオフィス。

どうしても欠かせないのが、乾燥対策です。

沢山の人達と共に働く職場では、暖房を消す事もできないし、自分で手を打つしかありません。

支給された加湿器だけでは足りない程の乾燥恐怖症の私(笑)が、実際に行った対策方法を紹介したいと思います♪

特に女性にとっては、乾燥によるお肌のダメージや、化粧の浮きは気になりがち。

忙しい人やずぼらな人でもすぐにできる(実際に私がそうなので・・・)簡単な方法ばかりなので、是非参考にしてみてくださいね♡

 

1.卓上USB加湿器

ベーシックなタイプの加湿器は支給されているんですが、空間に対して点々と設置されているため、どうしてもまだ自席周りの乾燥が気になってしまいました。

肌は乾燥するし、目も乾き、喉もカラカラに。

だからと言って、加湿器を独り占めなんて訳にもいきませんので・・・。

そこで声を大にしてお勧めしたいのが、

USB加湿器であります。

コンセントが不要でUSB端子(PCがあれば問題ないですね)さえあれば使えます。

サイズも小さく、自席周りだけを潤すにはぴったりですし、作業の邪魔にもなりません。

お勧めのUSB加湿器を4選! 

この加湿機の魅力は、500mlの大容量と連続20時間の稼働が可能という事!

朝水を補給したら一日付けっ放しで大丈夫。わざわざ足しに行く手間もなく楽ちん♪

 

使用開始から8時間経過すると自動で電源が切れるオートオフ機能付きで、空焚きを防止。

忙しく忘れっぽくなりがちな人にも安心です。

 

とにかく見た目が可愛すぎるミルクボトルのような加湿機で、オフィスでも女子力をアップ。

容量は180mlと少々少なめですが、コンパクトなので場所も取らず、掃除も楽々、持ち運びもしたいという方にもお勧めです。

 

デスクに馴染むコーヒーカップ型の加湿機は景観を損ねません。

カップのデザインも様々なタイプとメーカーから発売されているので、この型が気に入られた方は是非検索してみて下さいね♡

 

2.乳液またはクリーム

人から見て分かるくらいに顔が乾燥してしまったら、恥ずかしいったりゃありゃしないですよね。

せっかく綺麗にお化粧していても、台無しです・・・。

そこで思いつくのが吹きかけるタイプの"ミスト化粧水"ですが、瞬発力はあってもすぐに顔から水分が蒸発してしまい、余計に乾燥を誘発してしまいます。

なのでお勧めしたいのは、保護効果のある乳液またはクリームタイプの保湿商品です。

普段から使っているスキンケアラインの、トラベルタイプの小さめの物を持ち運ぶのが一番お勧めです。

それなら肌質にも合っているから安心ですし、オフィス用に新しく探すのも面倒ですよね。

万が一、愛用のスキンケアラインにはトラベルタイプが出ていない・・・という方のために、定番の商品を貼っておきます。

 

WELEDAから日本人用に開発されたワイルドローズのモイスチャーミルクです。

オーガニック系のローズの香りに癒されますし、乾燥肌・敏感肌の私も愛用しています。

 

これはもうド定番のニベアの青缶、56gの小さめタイプ。

リーズナブルでどこでも買えるのも魅力ですよね。顔以外にも全身に使えるので、オフィス用としてデスクの引き出しに常備させておくのもいいですね。

 

3.ハンドクリーム

常にPCを触る方には、やはり静電気防止として手の乾燥は抑えたいところです。

お手洗いに行く度に必ずハンドクリームを塗った方が良いですね。

香りも良く、ベタつきがないものを選びましょう♡

疲れも取れて気分転換になりますし、クリームでPCがベトベトになってしまう事態を防げます。

以前紹介したこちらの2商品は、見事にこの条件をクリアしていますので、オフィス使いにはぴったりですよ♡

 ↓↓↓↓↓

 

ハンドクリームでは物足りない、もっと濃厚さが欲しいという方には、多少値は張りますがAesopのレスレクション(ハンドバーム)も良いです♪

 

最後に

以上、3つの方法はどれも簡単ですぐ実践できますし、しかも分かりやすく保湿効果が実感できるのでお勧めします!

もちろん、飲み物を飲んで、体の内側へ水分を補給する事も前提として大切です。

ただそれだけじゃ補えないオフィスでの乾燥・・・

大切な自分自身を守るために、今から始めても決して遅くはありません。

思い立ったが吉日、是非試してみてくださいね。